雨の中、傘をささずに踊る人間がいてもいい。 自由とはそういうことだ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

えるえー

Author:えるえー
仮想現実の中、廃人のように狩る人間がいてもいい。
自由とはそういうことだ!



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

あらあら、すっかり京都を堪能中ね。
京都は寒いのよね。
でも、東北なえるさんだったら耐性ばっちりなのかしら。
駅伝のあの薄いユニフォーム姿を想像するだけでゾクゾクします。

2006.12.10  牛  編集

京都ではないんですがね

次からは豚まんと言ってみましょう
そういうアレではないと、そうですか。

そういえばコンビニで豚まん中華まんは
あんまり買ったことが無い。どうだったかな。

2006.12.11  2枚貝は毎日二貝  編集

>牛氏
京都は暖かかったです(⊃ДT
だって、練習中に震えなくてもいいんだよ?!
こっちじゃベンチコート着ててもぶるぶる震えてんのに・・・orz
駅伝は、みんなワセリン塗ったりアームウォーマーつけたりして、工夫してやってるんだよ。それでも寒いけど・・・( ̄▽ ̄;)


>二貝さん
OK,次回は豚まんでチャレンジっスね!
おばちゃんが肉まん嫌いだったかもしれないしね!

青森でも一度袋に直に詰められたことがあったなぁ・・・。
次の日にいってみたら、別の店員さんがしっかり包装紙(?)に包んでくれたから教育不足だったんだろうけど。

2006.12.12  えるえー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

2006.12.10

category: その他

京都奇憚その二

先日に引き続き、京都奇憚でございます。
本日も携帯からの投稿となりまするが、ご了承くださいまし…<(_ _)>



さて、少し考えてみますと、今回は試走。いわば、下見でございます。
下見があれば本番があるのが常というもの。
もちろん私えるえーも、本番12月20日から25日の間も京都に滞在するわけでございまする。



京都奇憚、続くのかなぁ…。



朝、5時。
携帯のアラームで目を覚ます。

なんでこんなに朝早く起きなきゃいけないんだよ…。
内心愚痴りつつも、理由は理解している。
交通がけっこうあるので、朝早い時間でないとロードを走ることが出来ないのだ。
朝練は駅伝の各区間をジョッグする予定なので、ロードを走れないと意味がない。

タクシーもすでに手配してるし、ね。

ねむいーと内心ぼやきつつもタクシーの運転手さんに挨拶をし、各区間へと散らばる。

私は鞍馬駅前の第五中継所から、西京極陸上競技場へ向かうグループ。
区間で言うと6、7区だ。
タクシーの運転手さんには「よろしければ併走していただけませんか?」と少し無理を言ったのだが、快く応じてくれた。
MK株式会社、ごひいきに。


午前中の練習は、朝練でけっこう距離を踏んだことなどを考慮してお休み。
午後からはきつーい練習があるので、みんな旅館でゴロゴロ。私もゴロゴロ。ぐぅ。

昼ご飯は各自取れということだった。
…めんどくさいし、コンビニで買ってこよう…。

「あ、肉まん一つください」

「肉まん、お一つですかー」

独特のイントネーションをしたまったりとした口調で話すレジのおばちゃん。
どうやらここの人は、全体的に見てゆっくり話すようだ。

笑顔で語りかけるおばちゃんに対し、私もニコリと笑い「はい」と答えると、おばちゃんは肉まんを袋に入れてくれた。








……。







肉まんって、紙の包み(?)に挟んでから袋に入れない?
それともこっちじゃ普通なのかな…。

取り留めの無いことを考えてつつも、咀嚼。ちょっと薄く感じた。


午後の練習は今日も西京極陸上競技場を使えるらしい。
あの競技場は質が良いから今日も使えて良かったなぁ、なんて思いながら行ってみると、誰もいない。
何故こんなに立派な競技場があるのに、練習に使わないのだろう。
しかもサブトラックで大会をやっているらしい。メインでやりなよ…。

まぁ、貸し切り状態で練習出来るのは良いことだ。
本日は晴天。しっかり練習させて頂こう。


練習の詳しい内容は省略。
そんなある意味マニアックな事書いたって、長くなるだけだし。
ただ、良い練習が出来たことと、駅伝本番に向けてのメンバー編成が纏まってきたとだけ言っておこう。ニッ。




練習終了後はみんなでお風呂へ。
しっかり練習したので、旅疲れも加えみんなの疲労の色も濃い。
帰りも寝台車だから、ゆっくりお風呂につからないとね・・・。
何やら酔っ払いのおっさんが揉めていたが、スルーしてお風呂を堪能。

若干熱い、かな?




お風呂から上がった後は、電車の時間になるまで何もスケジュールが入っていないので、いったん解散。
とりあえず晩御飯を食べていないので、駅の地下のお店でうどんを食した。
てっぱんアイスなるものの目撃情報が後輩より寄せられていたのだが、お目にかかることはできなかった。
てっぱんアイス・・・ひらべったいのかなぁ。
本番の時は是非お目にかかりたいものだ。


その後は余った時間を潰さないといけない。
・・・そこらをぶらぶらするしかないかな。

その様は最早観光客。
とはいっても、時間がそれほどあるわけじゃないので駅周辺しか動けないのだが。
何やら巨大なクリスマスツリーがあったので、それを眺めていたり。
スカイウェイなるものを通ってみたり。
京都タワーなるものの写真を撮ったり。
私達はとにかく必死で時間を潰すのでした。まる。



帰りもやはり寝台車。
ベッドが硬いーと思いつつも、後輩を上の段においやり下段を確保。
「疲れてるんだ、もう寝かせてくれ・・・」という意思を体全体で表現しつつも、切符のチェックを済ませ床に就く。

目を覚ませば地元についているはず。そして明日は月曜だけど、休みがもらえているはず・・・。
帰ったら寝よう。
そう硬く決心し、私は明かりを消すのだった。










しかしもう一騒動あった。
朝、起きてみると隣のベッドから、後輩が2人出てきたのだ
しかもその目には濃い隈が・・・。

流石にこれには焦った。
まさか隣で「ヤマジュン・ワールド」を展開されていたとは。ゾッとする。

こいつぁヤクい、と仲間内で騒いでいたところ、例の「うほっ、いい男」君その1から弁明が入った。
どうやら彼のベッドは先生方の上段で、その2君と遊んでいたところ夜も更けてしまい帰るに帰れなくなったそうだ。
けっしてやましい事は無い・・・らしい。
やれやれ・・・へヴィすぎるぞっ







その後やっとの思いで帰宅し、ぐっすり寝たら日付が変わっていて現在12月12日。
京都奇憚その2を書き直している訳でありました。更新遅れてしまい申し訳ない<(_ _)>
スポンサーサイト

comment

あらあら、すっかり京都を堪能中ね。
京都は寒いのよね。
でも、東北なえるさんだったら耐性ばっちりなのかしら。
駅伝のあの薄いユニフォーム姿を想像するだけでゾクゾクします。

2006.12.10  牛  編集

京都ではないんですがね

次からは豚まんと言ってみましょう
そういうアレではないと、そうですか。

そういえばコンビニで豚まん中華まんは
あんまり買ったことが無い。どうだったかな。

2006.12.11  2枚貝は毎日二貝  編集

>牛氏
京都は暖かかったです(⊃ДT
だって、練習中に震えなくてもいいんだよ?!
こっちじゃベンチコート着ててもぶるぶる震えてんのに・・・orz
駅伝は、みんなワセリン塗ったりアームウォーマーつけたりして、工夫してやってるんだよ。それでも寒いけど・・・( ̄▽ ̄;)


>二貝さん
OK,次回は豚まんでチャレンジっスね!
おばちゃんが肉まん嫌いだったかもしれないしね!

青森でも一度袋に直に詰められたことがあったなぁ・・・。
次の日にいってみたら、別の店員さんがしっかり包装紙(?)に包んでくれたから教育不足だったんだろうけど。

2006.12.12  えるえー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

Copyright ©えるえーさん奮闘記. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。