雨の中、傘をささずに踊る人間がいてもいい。 自由とはそういうことだ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

えるえー

Author:えるえー
仮想現実の中、廃人のように狩る人間がいてもいい。
自由とはそういうことだ!



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

2006.05.21

category: メイプル奮闘記

あみー

先日、えるえーはBPの狩りを終えて雑貨屋で一休みしていました。そしたら突然人が入ってきたんです!
まぁ、よくあることです。雑貨屋はパブリックな場所ですし。びっくりしたえるえーは反射的に伏せたんです。まぁ、よくあることです。雑貨屋はパブリックな場所ですし。そしたら、相手もえるえーと対面で伏せてきたんですよ。しかも微笑みかけながら。こやつ、デキル・・・。
そのまま倉庫の前まで行って、道具整理をしてたのですが、その子はついてきました。えるえーが

「こんにちは」

とあいさつをすると、その子も

「こんにちは」

とあいさつを返してくれました。しかもその後

「きれーな目だね」

って言ってくれたんです!これには少々感動してしまいました。だって、ギルメンの某久保〇なんていつもいつも「赤毛は~~」「赤毛なら~~」赤毛扱いですよ!?
しかもえるえーが女の装備をドロップしたりすると「赤毛なら装備できるじゃん」とヵorz あんまりだぁぁ・・・一応言っておきますが、えるえーは男です。ま、みんなわかってるだろうけどね^^;
そんなこんなで感動したんです。したんですってば。それで、「遊ぼう」ということになってPT結成。えるえー&根室あみ絵コンビ結成です。当時レベル差は108と37。実に71レベルもの差があったのですが、さほど気にしませんでした。

まだ「鍋の蓋」を装備していたあみーのために、クロノスからミスティックシールドを狙うことに。あみーはまだ37レベルのクレリックでしたので、まだPクロノスは狩れませんでした。二人でまったりおしゃべりをしながら狩ることしばし。その日は、結局ミスティックシールドは出ませんでした。

夜もふけてきたかな、というところで、あみーが「きょうはもうおそいから、おともだちに」って言ってくれたので、こちらから友録を送らせていただきました。そしたら、「ごめんね、」って言ったんです。どうしたんだろ、と思いつつ「、」があったので続きの言葉を待っていたら

「ごめんね、アバタなくって」

くぅぅ~~!いじらしい!!かわいい!!そんなこと全然気にしないのに。かなりいじらしかったです。マジで。うわぁ、えるえーって女の子によえぇーのな。と思った方。秘密にしておいてください。某久〇田にばれると骨の髄まで貢がされますから(蹴

後日、やっぱりメインだとレベル差がありすぎていっしょに狩りできないということで、サブの盗賊団LAEの出番です。彼ならレベルも近く、どこでも狩りができますので・・・。あぁ、賊っていいなぁ・・・。

ということで二人でクロノスを狩ることに。SSは、あみーが「ええー、はずかしいよ」と言っていたのですが、なんとかお願いして1枚だけ。





つんつん



癒されました。めいぽ、楽しいなぁと感じるひと時でした。

でぁでぁしょーもないこと書き綴ったきもしますが、今日のところはここらへんでwノシ
スポンサーサイト

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

Copyright ©えるえーさん奮闘記. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。